永久脱毛コラム

永久脱毛完了するまでの部位別回数の目安

永久脱毛の成功率の高さは、それぞれのクリニックの医療環境によって、大きなバラつきが出ることが分かっています。
そこで、様々な施術を完了させるために、特に足やワキ、顔、腕などのムダ毛の悩みを対処することがおすすめです。
最近では、VラインやI,Oラインなどのケアの仕方にこだわろうとする人が増えていますが、まずは様々な部位の施術を満足のゆくまで依頼することが重要なテーマの一つとしてみなされています。

永久脱毛は一回で効果がわかるの?

永久脱毛はサロンで受けられる脱毛よりも照射の強さが強いので、サロンより確実に効果を実感できるとされています。
早い人ですと1回目の施術後に変化を感じる場合もありますが、毛の状態や体調によっても左右されるため、確実にこの回数で効果を実感できるとはなかなか言えないのが現状です。
また、脱毛の効果は主に毛が生える時期にはらはらと自然に抜け落ちていくことで実感する人も多いため、1回目の施術後すぐではない場合がほとんどとなっています。

永久脱毛は脱毛サロンと比べて期間が短くすむ?

クリニックで受けられる永久脱毛と、脱毛サロンで受けられる光脱毛では、永久脱毛の方が完了するまでの期間が短くなります。クリニックの永久脱毛は、医療従事者の手で施術が行われるので、光脱毛と比べると出力が高いのが特徴です。脱毛サロンの光脱毛は、安全性のために出力は抑えられている分、肌への負担が少ないというメリットもあります。また、近年では美肌効果など脱毛以外の付加価値が加えられた施術で差別化を図っています。

永久脱毛は何回コースがいいの?

永久脱毛でムダ毛をツルツルに施術してもらう為の回数としては、1ヶ月半~2ヶ月おきに5~6回くらいのコースへの通院がおすすめです。全身脱毛を完了するまでに約1年~1年半の期間がかかると目安にしておくと良いでしょう。通う頻度が2ヶ月に1回のクリニックもあれば3ヶ月に1回を推奨している場合もあるので、何回のコースで合計いくら費用がかかるのかを把握し自分が通える頻度にあわせたクリニックを選ぶのも大事です。

永久脱毛の回数を決めるときに注意することは?

永久脱毛を契約する時に注意したい点は、回数ではなく「期間」です。永久脱毛の場合、毛周期に合わせて、次の施術までの期間を決めることになっています。例えば、3ケ月間を開けることになっている部位の場合、1年間で受けることのできる回数は4回になります。しかし、「1年で5回施術します」というコースで契約してしまうと、実際には4回しか施術できないため、もう一度新しく契約をしなければいけなくなります。ですので、どのくらいの回数が必要なのかを確認することはもちろんですが、期間にも注意するようにしましょう。

長崎の永久脱毛